ブログ最新記事


今、大相撲が面白い!がんばれ宇良。

   

マラソン福士加代子選手、根性あるねえ。

   

久々に競馬場が華やかになるぞ。

   

ニュース最新記事


2015年セミナー開催実績

   

今年を表す漢字は何?【錦糸町練習会】

   

五感を意識すれば‥【錦糸町練習会】

   

セミナー開催最新記事


2015年セミナー開催実績

   

無料セミナー最新記事


お気軽にご相談、リクエストしてください

   
NLPのテクニック
スポーツ選手とNLP
セミナー開催
セミナー開催報告
ニュース
ブログ
無料紹介セミナー
練習会
  • 2016年5月 (1)
  • 2016年2月 (2)
  • 2016年1月 (3)
  • 2015年12月 (6)
  • 2015年11月 (1)
  • 2015年9月 (1)
  • 2015年7月 (2)
  • 2015年5月 (1)
  • 2015年4月 (2)
  • 2015年2月 (1)
  • 2015年1月 (1)
  • 2014年12月 (3)
  • 2014年11月 (2)
  • 2014年10月 (1)
  • 2014年9月 (4)
  • 2014年8月 (3)
  • 2014年7月 (3)
  • 2014年6月 (4)
  • 2014年5月 (7)
  • 2014年4月 (7)
  • 2014年3月 (6)
  • 2014年2月 (6)
  • 2014年1月 (5)
  • 2013年12月 (3)
  • 2013年11月 (1)
  • 2013年10月 (5)
  • 2013年9月 (5)
  • 2013年8月 (4)
  • 2013年7月 (6)
  • 2013年6月 (5)
  • 2013年5月 (5)
  • 2013年4月 (7)
  • 2013年3月 (6)
  • 2013年2月 (7)
  • 2013年1月 (12)
  • 2012年12月 (6)
  • 2012年11月 (7)
  • 2012年10月 (9)
  • 2012年9月 (7)
  • 2012年8月 (9)
  • 2012年7月 (13)
  • 2012年6月 (15)
  • 2012年5月 (17)
  • 2012年4月 (14)
  • 2012年3月 (14)
  • 2012年2月 (16)
  • 2012年1月 (17)
  • 2011年12月 (2)
  • 直下型地震の被害想定。どうすりゃいいの。


    2012年4月19日 19:50 ブログ

    どうすればいいんだろう。

    きのう、東京都が“首都直下地震等による東京の被害想定”を発表した。

    前回が平成18年なので、6年ぶりに見直しされたものだが、震度、津波の高さ

    などすべてが前回を上回っている。しかも、想定される死者数も1万人近く

    に増え、深刻さを伝える。

    『脳は常に安心、安全を求めている』‥という大原則がある。

    だから、どうすればいいかを教えて欲しい‥と思う。それがないのなら聞か

    ない方がマシかもと思うが、聞いてしまったからには何とか解を見つけない

    と気がすまない。

    自助”“近助”“共助”が重要という。かつては“公助”が入っていたが、

    どうもお上は信用できない、何もしてくれそうもないという風潮から、換わっ

    て“近助”が入ったらしい。向こう三軒両隣で助け合う体制を考えましょう

    と‥。こういう話を聞くと、昭和の下町の香りがして来る。

    本当にそれができるのだろうか。

    ITが発達して、ここ10年で日本は様変わりした。メール文化全盛になった。

    それに伴い、コミュニケーション下手な人が増えた。なのでこの際、NLPを

    学んで人間関係を円滑にするスキルを身につけましょうと言っている。

    スマートフォンの発達で驚くほど便利な機能が出てきたことを宣伝しているの

    が目に付く。これを使わない手はないだろう。GPSも駆使した災害用のアプ

    リケーションを行政と民間が協力して作る。非常時の通信容量を確保すること

    と合わせて、これをぜひ実現すべきだと思う。

    やはり、文明の利器を使って冷静に対処しましょう‥というのが現代流のやり

    方だと思う。

     

    来週訪韓し、韓国語でNLPセミナーやります


    2012年4月17日 23:34 ニュース. ブログ

    今週は、資料作りの週になった。

    来週訪韓し、2つのNLPセミナーをやらせて頂く。ひとつは日系会社の韓国

    人幹部に“NLPで人間関係をうまくやる”、もうひとつは在韓日本人経営者

    への“日韓の違いを知り、改善につなげる”というテーマだ。

    韓国人向けはまず日本語で資料を作り、ハングル版に翻訳する。最近は web

    で簡易の訳が出てくるので、その点楽だが、しっくりこない訳の場合はいろい

    ろ工作が必要で苦労する。

    特に、NLPという心理学の良さを伝え、ビジネスに人間関係に生かしてもら

    うのが最大の目的なので、微妙なニュアンスが違うのはちょっとマズい。

    資料を作っていて思ったのだが、韓国には身体感覚的な面白い言葉が多い。

    それだけ自分の感情を伝えるのに長けているのかも知れない。その分、

    日本語で作った資料と韓国語の資料がちょっと違う表現になったりするとこ

    ろが悩ましい。

    韓国6年、台湾3年の駐在でつくづく思った『やはり日本人が特殊なのだ

    ということを資料作りを通して改めて思う。

     

    ひとつの韓国人向けの資料はきょうでほぼ完成した。さらに自作の心理学系の

    専門用語の日韓、韓日の簡易辞書も徐々に単語が増えている。あとは話で膨ら

    ませ、NLPの基本を分かってもらうよう必死に説明することになるが、よく

    使う日本での例え話がどこまで通用するか、やってみなければ分からない部分

    がある。まあ出たとこ勝負で、どういう反応があるか、どういう結果が待って

    いるか、これも楽しみのひとつにしようと思っている。

     

    ☆日韓の違いは、NLPでいうヴァリューで顕著です。ヴァリューは通常

    マスターコースで習いますが、“日本人の為のNLP”では最終日(全5日)

    にワークをまじえて学びます。

     

     

    中日山本昌投手大記録樹立。努力は報われる


    2012年4月15日 20:54 スポーツ選手とNLP. ブログ

    中年を元気づける素晴らしい記録だ。

    きょう、プロ野球セ・リーグ中日ドラゴンズの山本昌投手が、46歳8ヶ月で

    阪神タイガースを相手に8回を2安打無失点の快投で見事に勝利投手になり、

    セ・リーグ最年長勝利新記録を作った。

    1983年、日大藤沢高3年の時、日大に進学するつもりが意外にも中日に5位

    指名を受け、迷った末入団したものの、プロの技術の高さに驚き、一気に自信

    を失くした。ただ体が大きいだけ(星野監督)と言われ、すぐ辞めるだろうと

    思われたが、88年に米国ドジャースのキャンプに参加、その時も野球を辞めて

    トラックの運転手をやった方がいいと言われたが、何と!これをきっかけに開

    花、その後勝ち星を重ね、29年目!の今年通算211勝目を大記録と共にあげた。

    試合後のインタビューも枯れている。

    アナ「211勝は球団最多勝タイですが‥」

    山本昌「杉下さんとは比べものになりません。まあ越えたら考えます。」

    アナ「プロ野球記録は、1950年浜崎投手の48歳4ヶ月ですが‥」

    山本昌「無理でしょう。」

    自分の力でなく、周囲の支えがあったから今日があると感謝も忘れない。

    泣かせるねえ‥。

    数年前から負けるごとに引退を考えるが、打ち消して練習に打ち込む。

    勝つイメージがある限り努力を続けて行く。

    モチベーション=円滑な人間関係+未来ペーシング

    しっかりと未来の勝利の心地よさをイメージし、周囲の支えで次なる栄光へ

    地道な努力を重ねる。

    努力は報われる。‥この言葉は本当に山本昌投手にピッタリだ。

     

     

    新東名高速、静岡県内開通。脳の大原則で‥


    2012年4月13日 10:41 ブログ

    渋滞が解消されて、便利になるなあ。

    東名高速道路のバイパス“新東名高速道路”が、まず静岡県内で明日(4/14)

    いよいよ開通する。

    埼玉県に住んでいて、実家が静岡県の浜松なので、東名はよく利用する。

    雨風が強い時は、富士-清水間特に由比の海岸に波が打ち寄せ、よく通行止め

    になる。新しい道路は、山側にできる為この問題が解消される。

    また行楽の季節は、富士がきれいに見える場所や景色の良い浜名湖付近で渋滞

    が予想されるので、これを思い浮かべるだけで憂鬱だった。

    さらに新東名は、12ヶ所のサービスエリアにヘリポートが新設されており、

    地震などの災害時に威力を発揮するという。

    渋滞の解消、災害への備え‥これらが利用しようとする人に“快適な行楽”

    や“不慮の問題への対処”を連想させる。

     

    脳は常に『安心・安全』を求めている。従って『快を求めて痛みを嫌う』と

    いう大原則があり、人々が無意識に引き寄せられるような気がする。

    今度の5月連休は、静岡県の行楽地に繰り出そうという人が増えそうだが、

    そういう自分も新東名は近いうちに通ってみたい気もする。これで、渋滞

    だったらガッカリしそうだが、やはり早く通ってみたい気持ちの方が強い。

     

     

    新しい投稿《》古い投稿