ブログ最新記事


今、大相撲が面白い!がんばれ宇良。

   

マラソン福士加代子選手、根性あるねえ。

   

久々に競馬場が華やかになるぞ。

   

ニュース最新記事


2015年セミナー開催実績

   

今年を表す漢字は何?【錦糸町練習会】

   

五感を意識すれば‥【錦糸町練習会】

   

セミナー開催最新記事


2015年セミナー開催実績

   

無料セミナー最新記事


お気軽にご相談、リクエストしてください

   
NLPのテクニック
スポーツ選手とNLP
セミナー開催
セミナー開催報告
ニュース
ブログ
無料紹介セミナー
練習会
  • 2016年5月 (1)
  • 2016年2月 (2)
  • 2016年1月 (3)
  • 2015年12月 (6)
  • 2015年11月 (1)
  • 2015年9月 (1)
  • 2015年7月 (2)
  • 2015年5月 (1)
  • 2015年4月 (2)
  • 2015年2月 (1)
  • 2015年1月 (1)
  • 2014年12月 (3)
  • 2014年11月 (2)
  • 2014年10月 (1)
  • 2014年9月 (4)
  • 2014年8月 (3)
  • 2014年7月 (3)
  • 2014年6月 (4)
  • 2014年5月 (7)
  • 2014年4月 (7)
  • 2014年3月 (6)
  • 2014年2月 (6)
  • 2014年1月 (5)
  • 2013年12月 (3)
  • 2013年11月 (1)
  • 2013年10月 (5)
  • 2013年9月 (5)
  • 2013年8月 (4)
  • 2013年7月 (6)
  • 2013年6月 (5)
  • 2013年5月 (5)
  • 2013年4月 (7)
  • 2013年3月 (6)
  • 2013年2月 (7)
  • 2013年1月 (12)
  • 2012年12月 (6)
  • 2012年11月 (7)
  • 2012年10月 (9)
  • 2012年9月 (7)
  • 2012年8月 (9)
  • 2012年7月 (13)
  • 2012年6月 (15)
  • 2012年5月 (17)
  • 2012年4月 (14)
  • 2012年3月 (14)
  • 2012年2月 (16)
  • 2012年1月 (17)
  • 2011年12月 (2)
  • 武豊騎手3500勝!次の目標は?と聞かれ‥


    2013年1月22日 20:00 スポーツ選手とNLP. ブログ

    競馬で、大記録が刻まれた。

    1月13日(日)、武豊騎手が前人未到の3500勝を達成したのだ。

    デビューの1987年から26年での記録達成は、単純計算でも年134勝!!だ。

    年100勝するだけでも毎年5人程度しかいないのにそれを26年休むことなく続

    けたということになる。いや、ここ数年は2回の落馬事故で休んでいたから、

    そんな計算も当たらない。

    支えたのは「八風不動」なる造語だという。比叡山延暦寺の僧侶で大阿闍梨

    (だいあじゃり)と称される酒井雄哉氏から贈られた言葉だ。武豊騎手は、

    「風には追い風もあれば向かい風もある。人生と一緒。四方八方から吹く様々

    な風に動じずに生きろ、という意味だと教えてもらいました」と言っていた。

    デビュー以来順調に来たように思えるが、確かにここ数年は、有力馬に乗れる

    機会がめっきり減って逆風が吹いていたと言える。それでも淡々として凛とし

    て、与えられた騎乗機会に全力を尽くす。

     

    まだ、43歳だ。3500勝したなら次は4000勝ですか?‥と言われる。「まあ、

    そうです」と答えたが、実際一番強調したのは、次の1勝、3501勝を上げる

    に集中する‥ということ。少しもおごったところがない。

     

    喜んだら負ける』というのは、勝負事の鉄則だ。喜ぶ→安心する→闘争心を

    削ぐ→今やるべきことがおろそかになる‥という図式だ。私もレベルは違うが

    将棋の試合で、勝ったと内心喜んで逆転されたという苦い経験を何度となくし

    ている。

    その為、どのような競技を問わず、超一流選手は気を引き締めて今から100%

    のパフォーマンスを発揮するということの為にいろいろな工夫をしている。

    イチロー選手が、ヘルメットの穴に右手の人差し指を突っ込むこと(アンカ

    リングの応用)などがその例だ。

     

    武豊騎手がどのような工夫をしているかは今のところ分かっていないが、今後

    注目してみようと思う。明らかなことは、常に今やるべきことに集中する、そ

    の気持ちから自然に次の1勝という言葉が出たのだと思う。ぜひこのまま見事

    な騎乗でファンを唸らせ4000勝を達成して欲しい。そして、次の目標は?と聞

    かれたら涼しい顔で「4001勝目です」と答えるのを聞いてみたいと切に思う。

     

     

    トムクルーズ「問題を解決するのが人生」


    2013年1月20日 22:16 ブログ

    映画「アウトロー」の宣伝で来日したトムクルーズがTV出演して、インタ

    ビューに答えていた。現在50歳だというが、カッコ良さがそんな歳に見せな

    い。もっと驚いたのは、話の内容の一つ一つに重みがあったことだ。

    大切なことは『自分への挑戦をやめないこと』だという。

    そして『完璧なものはないと理解すること』‥‥いいね。

    次々と俳優人生というテーマのヴァリュー(価値観の断片)が出てくる。

     

    極めつけは、「それでもいろいろ問題に突き当たるのでは‥」という質問に

    対して‥『問題を解決するのが人生だと割り切る』‥‥ほおお。

    人生というテーマのビリーフ(信念/観念)が披露された。

     

    真面目だねえ。とかく俳優という職業は派手に見られるが、こんなに地味な

    ことをサラリと言え、しかも経験が裏打ちするような重みが感じられる。

    顔、姿形と中身が一致して、本当にカッコイイ。。

     

    「アウトロー」絶対に見に行こうと思う。

     

     

    1/14 NLP大宮練習会中止


    2013年1月14日 22:38 ニュース

    本日(1/14)実施予定の第29回NLP大宮練習会を中止とさせて頂きました。

    11名の方が参加予定でしたが、積雪のためそれぞれの皆さんが移動中に電車

    が止まってしまい、やむにやまれず中止致しました。

     

    私も家を出て電車に乗ったところまでは順調でしたが、途中駅で止まってし

    まい、2時間以上待たされました。その間、メールのやり取りで皆さん同じ

    ような状況でしたので、決断致しました。

    途中まで来られた方は、お疲れ様でした。ご迷惑をお掛け致しました。

     

    次回は2月に今回やる予定だったテーマをそのままやるつもりです。

    また、改めてご案内申し上げます。

     

    いけや

     

     

    川崎の練習会で、脳科学とNLP


    2013年1月12日 11:40 ニュース. ブログ

    昨日(1/11)川崎で開催されているNLP練習会・FLIP UPに行って来ました。

    今回はファシリテーター(進行役)を仰せつかり、緊張しましたが、何とか

    無事に終了し、ホッとしています。

    日頃、NLPの良さをまだ知らない人に分かって頂こうといろいろなことを

    模索しています。その中の一つに脳科学からみるNLPということに気づき

    ました。人の身体の中でも脳は最も解明が遅れていると言われていますが、

    最近は細かいところまで分かって来たようです。

    ‥という訳で、私なりにNLPで学んだことが脳科学からみて理にかなって

    いるのかということをまとめて、皆さんに投げかけたのが今回の練習会です。

     

    結論から言うと、NLPは脳科学の見地からも大変理にかなっています。

    最新の著書では、脳神経伝達物質セロトニンがよく出るような生活やモノの

    考え方を奨めています。

    ★脳はこれでいいと安心すると進歩を止める→(NLP)超一流スポーツ選手

    が自分なりの工夫でやっているアンカリング

    ★気持ちの切り替えをうまくやることは重要→(NLP)リフレーミング

    ★グルーミング(サルの毛づくろい)のススメ→(NLP)活動のすべて

    今回のFLIP UP では、セロトニン的価値観を実感して頂こうということで

    幸せに生きていく上で大切な要素は何ですか?というテーマで、自分のヴァ

    リューを確認して頂きました。

    中には、何かをゲットしてやるというドーパミン的価値観や仕事をきっちりと

    やらなければならないというノルアドレナリン的価値観だけの人もいました。

    エネルギーに満ちているうちは非常に良いことですが、疲れてしまった時には

    苦しくなります。その時、ボランティアなどでほのぼのとした幸福感を感じる

    セロトニン的価値観が自分を救ってくれます。

     

    最後に、いろいろな気づきがあったという感想を頂き、私自身がセロトニンが

    ボンボン出たというのは、言うまでもありません。

    お越し頂いた皆様に感謝!‥ありがとうございました。

     

     

    新しい投稿《》古い投稿