ブログ最新記事


今、大相撲が面白い!がんばれ宇良。

   

マラソン福士加代子選手、根性あるねえ。

   

久々に競馬場が華やかになるぞ。

   

ニュース最新記事


2015年セミナー開催実績

   

今年を表す漢字は何?【錦糸町練習会】

   

五感を意識すれば‥【錦糸町練習会】

   

セミナー開催最新記事


2015年セミナー開催実績

   

無料セミナー最新記事


お気軽にご相談、リクエストしてください

   
NLPのテクニック
スポーツ選手とNLP
セミナー開催
セミナー開催報告
ニュース
ブログ
無料紹介セミナー
練習会
  • 2016年5月 (1)
  • 2016年2月 (2)
  • 2016年1月 (3)
  • 2015年12月 (6)
  • 2015年11月 (1)
  • 2015年9月 (1)
  • 2015年7月 (2)
  • 2015年5月 (1)
  • 2015年4月 (2)
  • 2015年2月 (1)
  • 2015年1月 (1)
  • 2014年12月 (3)
  • 2014年11月 (2)
  • 2014年10月 (1)
  • 2014年9月 (4)
  • 2014年8月 (3)
  • 2014年7月 (3)
  • 2014年6月 (4)
  • 2014年5月 (7)
  • 2014年4月 (7)
  • 2014年3月 (6)
  • 2014年2月 (6)
  • 2014年1月 (5)
  • 2013年12月 (3)
  • 2013年11月 (1)
  • 2013年10月 (5)
  • 2013年9月 (5)
  • 2013年8月 (4)
  • 2013年7月 (6)
  • 2013年6月 (5)
  • 2013年5月 (5)
  • 2013年4月 (7)
  • 2013年3月 (6)
  • 2013年2月 (7)
  • 2013年1月 (12)
  • 2012年12月 (6)
  • 2012年11月 (7)
  • 2012年10月 (9)
  • 2012年9月 (7)
  • 2012年8月 (9)
  • 2012年7月 (13)
  • 2012年6月 (15)
  • 2012年5月 (17)
  • 2012年4月 (14)
  • 2012年3月 (14)
  • 2012年2月 (16)
  • 2012年1月 (17)
  • 2011年12月 (2)
  • 【予告】言葉が変われば‥‥4月練習会


    2014年3月31日 20:38 ニュース. 練習会

    桜が咲きました。関東は、今週末がお花見真っ盛りですね。

    そして、4月は日本では新しい期を迎え、新しい出会いの季節です。

    コミュニケーション力が問われる季節と言ってもいいかもしれません。

    ‥という訳で、コミュニケーションに重要な“言葉”を取り上げてみます。

    ☆☆☆☆☆ 《第38回NLP大宮練習会》 ☆☆☆☆☆

    日時:4月20日(日)14:00~18:00 (13:45~開場)

    場所:ヒューマンアカデミー大宮校

    .  JR大宮駅西口から徒歩5分、ソニックシティビル24階

    .  地図→http://www.sonic-city.or.jp/modules/access/

    内容:『言葉が変われば、何かが変わる』

    .   コミュニケーションでは“聴く力”が重要なのは言うまでもありま

    .   せんが、“聴く力”を証明するのは“問う力”ではないでしょうか。

    .   会話する。質問する。答える。その時、どういう言葉を使うのが

    .   効果的なのか、ワークをまじえて楽しみながら、身につける練習を

    .   しましょう。

    ファシリテータ(進行役):池谷秀行

    定員:15名

    費用:無料 (ヒューマンさんのご厚意で教室を提供して頂いております)

    参加申込:4月18日(金)までに“お問い合わせ”より「4月練習会参加希望」

    .  とお書きになり、ご連絡下さい。

     

     

     

    現役最年長、山本昌「緊張しないとダメ」


    2014年3月27日 20:53 スポーツ選手とNLP. ブログ

    いよいよ明日(3/28)2014年プロ野球が開幕する。

    現役最年長、48歳8ヶ月の中日ドラゴンズ・山本昌投手が張り切っている。

    1983年秋ドラフト5位で中日に入団、以来ドラゴンズ一筋で今年32年目を

    迎える大ベテランだ。今年勝てば、1950年に作られた故浜崎投手の記録

    48歳4ヶ月を破って、最年長勝利となる。

    最初から順調だったわけではない。入団時、星野監督がキャンプで期待し

    て見に行ったら、投球に威力がなく、コントロールも悪いのでガッカリし

    たという逸話がある。予想通り、最初の3年は鳴かず飛ばず。最後の望み

    で無理矢理行かされた米国でスクリューボールを憶えて開花、結局昨年ま

    でで218勝した。

     

    達観の域とも言えるそんな山本昌投手が、面白いことを言っている。

    「僕はもともと緊張しやすいタイプ。だから、ずっとどうしたら落ち着く

    かといろいろ工夫した。でも最近は緊張しないと力が発揮できないと思っ

    ている。」と言うのだ。実際何度か気楽にマウンドに立ってみようとやっ

    てみたけど、あまりいい結果が得られなかったとのこと。

    これは、どうやら脳科学の観点からも理にかなっているようだ。

    オリンピックに行く日本の水泳選手を指導して実績を上げた脳神経外科の

    権威、林成之教授が著書の『勝負脳の鍛え方』で、こんなことを言ってい

    る。「リラックスして勝負に臨んだら勝てないのです。脳や手足が持てる

    力を発揮するためには、酸素とエネルギーを運ぶ血液の流れ、それを支え

    る自律神経の働きが大切で、それをサポートする呼吸器や心臓は気持ちが

    高まった時に活発に働いてくれます。」緊張して心が高揚した時にこそ、

    力が100%発揮できるというのです。

    心と体はつながっている』というNLPの前提にも通じているようだ。

     

    “緊張感を味方にする。”このことを長年の経験で実感として悟った山本昌

    投手は、今シーズンまさに円熟の芸とも言うべき投球を見せてくれるに違

    いない。今年最初の登板に注目し、ワクワクしながら歴史的瞬間を見逃さ

    ないようにしようと思う。

     

     

     

    ワーク後の笑顔が成果です。【練習会報告】


    2014年3月24日 16:30 ニュース. 練習会

    スポーツのように、NLPも練習の繰り返しが自分の血となり肉となること

    を実感させてもらった1日になりました。

    頬に当たる風が心地よく、やっと春になったと実感できるお彼岸の三連休の

    三日目(3/23)、第37回NLP大宮練習会を開催しました。

    場所は、いつものJR大宮駅西口から徒歩5分、ソニックシティビル24階の

    ヒューマン・アカデミー大宮校です。ヒューマンさんには受講修了生のアフ

    ターケアの一環でお部屋を提供して頂いております。感謝、感謝です。

     

    今回は『前向きになるって‥』というテーマを取り上げました。

    出席者は、女性3名、男性3名の計6名でした。

    この練習会もいつの間にか5年目に入り、NLPのスキルは大体ひと通り取り

    上げましたが、組み合わせて応用すると考えると非常に多くの題材があると

    実感しています。そんな訳で、テーマはスキルそのものというより実現する

    目標や目的が中心になって来ています。

     

    まずは、行動を制限する思い込みを変えてみるのをやってみました。

    それぞれの人が持つマイナスのビリーフ(観念/思い込み)をリフレーミング

    メタモデルを使って、何か気づきを得てもらい、気分が変わればOKとい

    うものです。Mさんの悩みを皆でひと言ずつ声をかけたら表情が次第に変化

    はしましたが、結構根深いようで、根本的に解決したとは言えないやや行き

    詰まった状況になりました。やはりそのビリーフを形成するに至った昔の

    体験にさかのぼって、(時には催眠誘導も使って)印象を変える必要がある

    という話になりました。ただ、一人一人個性ある内容の声がけは、なるほど

    そういう言い方もあるのか‥と気づきがあったと思います。

    次に、悪い習慣を断ち切る‥を取り上げました。

    やめたい悪習慣のサブモダリティ(五感の詳細要素)を明らかにした後、

    怖症の治療のように、その引き金になることからはじめて、自分が出演

    する映画を上映し、途中から別のことをしている内容に変えて行く‥という

    ワークです。「いけない習慣なので何とかやめなくっちゃ‥と思っていたの

    ですが、別のことをやっていることがイメージでき、楽な気持ちで改善でき

    そうな感じがしてきました。」という感想がありました。にっこり‥。

     

    三つ目は、選択のタイムラインです。

    何か複数の選択肢がある状況での決断を迫られた場合の解決手法として、

    それぞれの未来へ行き、フィット感を味わってみることで気づきを得ると

    いうワークです。未来のことなので、思い浮かべているうちに思いもよら

    ないことが現れて、それが決め手になることがあります。多分、すでに

    どちらか決めているからなのかもしれません。私の場合、選択肢があった

    時、難しいことに挑戦する方を選ぶ‥そういうのが好きだとということに

    改めて気づかされました。

    そうこうするうちに、楽しい時間はあっという間に過ぎ、用意したワークが

    ひとつ残っていましたが、終了予定時刻を30分もオーバーしていました。

    あわてて記念撮影をして終了です。

    外へ出たら、昼とは打って変わって空気がひんやりとしていました。

    充実した空腹感をイタリアンを楽しみながら満たして、解散しました。

    次回は、4月20日(日)の予定です。

    埼玉のみならず、各方面からのお越しをお待ちしております。

     

     

    ノリ?!で言っても実現する目標


    2014年3月17日 22:27 NLPのテクニック. ブログ

    無意識をコントロールするって、こういうことかあ。

    医療関係に従事している女性Hさんが、このたび宅建の資格を取得した。

    これだけなら、畑ちがいの資格を取るもまああることかな‥と思うが、

    経過を聞いたら多分驚く。

    Hさんは、昨年NLPプラクティショナーコースを受講した。その際、

    アウトカム(少し苦労をすれば達成できる欲しいもの、なりたい状態)を

    思い浮かべる2人1組のワークで、当面のアウトカムが思い浮かばず、何

    を言おうか困った。そして、しぼり出すように「宅建の免許を取る。」と

    言って、ワークを進めた。若い人の表現を借りれば「ノリで言った。」と

    いうヤツだが、これが本当に実現してしまうのだから面白い。

    本人は「今更ながらNLPってすごい!」と表現している。

    そう。インタビューに答えるようにアウトカムを具体的に表現することで

    否応なく五感を使って、はっきりと思い浮かべたことで、無意識をコント

    ロールし、ごく自然な形で実現に向けて仕事の合間を縫って勉強したのだ。

    結果的にNLPのテクニックを実践して、目標を達成した。そして、この

    実感が自分のスキルになり、次の目標もクリアして行くという好循環が生

    まれる。

    勿論、本人の潜在能力がなせるワザというのが最大の理由だが、NLPの

    トレーナーとしても、トレーナー冥利に尽きる出来事だった。

     

     

     

    》古い投稿