ブログ最新記事


今、大相撲が面白い!がんばれ宇良。

   

マラソン福士加代子選手、根性あるねえ。

   

久々に競馬場が華やかになるぞ。

   

ニュース最新記事


2015年セミナー開催実績

   

今年を表す漢字は何?【錦糸町練習会】

   

五感を意識すれば‥【錦糸町練習会】

   

セミナー開催最新記事


2015年セミナー開催実績

   

無料セミナー最新記事


お気軽にご相談、リクエストしてください

   
NLPのテクニック
スポーツ選手とNLP
セミナー開催
セミナー開催報告
ニュース
ブログ
無料紹介セミナー
練習会
  • 2016年5月 (1)
  • 2016年2月 (2)
  • 2016年1月 (3)
  • 2015年12月 (6)
  • 2015年11月 (1)
  • 2015年9月 (1)
  • 2015年7月 (2)
  • 2015年5月 (1)
  • 2015年4月 (2)
  • 2015年2月 (1)
  • 2015年1月 (1)
  • 2014年12月 (3)
  • 2014年11月 (2)
  • 2014年10月 (1)
  • 2014年9月 (4)
  • 2014年8月 (3)
  • 2014年7月 (3)
  • 2014年6月 (4)
  • 2014年5月 (7)
  • 2014年4月 (7)
  • 2014年3月 (6)
  • 2014年2月 (6)
  • 2014年1月 (5)
  • 2013年12月 (3)
  • 2013年11月 (1)
  • 2013年10月 (5)
  • 2013年9月 (5)
  • 2013年8月 (4)
  • 2013年7月 (6)
  • 2013年6月 (5)
  • 2013年5月 (5)
  • 2013年4月 (7)
  • 2013年3月 (6)
  • 2013年2月 (7)
  • 2013年1月 (12)
  • 2012年12月 (6)
  • 2012年11月 (7)
  • 2012年10月 (9)
  • 2012年9月 (7)
  • 2012年8月 (9)
  • 2012年7月 (13)
  • 2012年6月 (15)
  • 2012年5月 (17)
  • 2012年4月 (14)
  • 2012年3月 (14)
  • 2012年2月 (16)
  • 2012年1月 (17)
  • 2011年12月 (2)
  • 村田諒太選手、奇跡の金メダル!


    2012年8月13日 21:49 スポーツ選手とNLP. ブログ

    やはりどんな時でも自分を信じてくれるパートナーの存在は、大きいと思う。

    ロンドン五輪の最終日、ボクシング・ミドル級で村田諒太選手が、大方の予想

    を覆して金メダルを獲得した。

    中学1年の時から金髪に染め、札付きのワルだった村田選手を導いた恩師との

    話もドラマになるが、もっとすごいのが伴侶の佳子夫人だ。

    2009年、一度あきらめたボクシングで再起を図ると決めた時、自宅の冷蔵庫に

    一枚の紙を貼ったという。

       私はオリンピックで金メダルを取りました。

       ありがとうございました。 村田諒太

    夢は書けばかなう。妻の記した文を見て、村田は「いいね。」と微笑んだ。

    試合後のインタビューで「僕には才能があって、その上で努力もしました。

    夢ではなく、目標だった。それが達成できたので、誇りに思う。」

    目標だったということは、さらに上位のアウトカム(努力をすれば手に入る

    欲しいもの)があって、金メダルを取るのが手段だったということか。

    さらに「これが僕の価値じゃない。これからの人生が僕の価値になる。恥じ

    ないように生きていくだけです。」と続けた。見事なメタアウトカム(最上位

    の欲しいもの)の明確化だ。ボクシングを通して、ワルだった自分がこんなに

    立派になったということを世間に見せる。これだ!!

    ———今までで一番つらかったことは?

    「金メダルを持っているとつらかったと思えない。ないです。すべてが今に

    つながっています。」

    奥さんはモチベーションを保つのに、他にもいろいろ知恵を絞っている。

    「以前、妻に(子供)2人目を作ろうか?と言ったら『金メダルを取ってか

    ら』と言われました。(笑)」

    終始一貫の見事な将来イメージの明確化は、日本人には絶対無理だと言われた

    世界で最も層の厚いミドル級で奇跡を起こした。

     

     

    この投稿よりひとつ新しい投稿:

    この投稿よりひとつ古い投稿: