ブログ最新記事


今、大相撲が面白い!がんばれ宇良。

   

マラソン福士加代子選手、根性あるねえ。

   

久々に競馬場が華やかになるぞ。

   

ニュース最新記事


2015年セミナー開催実績

   

今年を表す漢字は何?【錦糸町練習会】

   

五感を意識すれば‥【錦糸町練習会】

   

セミナー開催最新記事


2015年セミナー開催実績

   

無料セミナー最新記事


お気軽にご相談、リクエストしてください

   
NLPのテクニック
スポーツ選手とNLP
セミナー開催
セミナー開催報告
ニュース
ブログ
無料紹介セミナー
練習会
  • 2016年5月 (1)
  • 2016年2月 (2)
  • 2016年1月 (3)
  • 2015年12月 (6)
  • 2015年11月 (1)
  • 2015年9月 (1)
  • 2015年7月 (2)
  • 2015年5月 (1)
  • 2015年4月 (2)
  • 2015年2月 (1)
  • 2015年1月 (1)
  • 2014年12月 (3)
  • 2014年11月 (2)
  • 2014年10月 (1)
  • 2014年9月 (4)
  • 2014年8月 (3)
  • 2014年7月 (3)
  • 2014年6月 (4)
  • 2014年5月 (7)
  • 2014年4月 (7)
  • 2014年3月 (6)
  • 2014年2月 (6)
  • 2014年1月 (5)
  • 2013年12月 (3)
  • 2013年11月 (1)
  • 2013年10月 (5)
  • 2013年9月 (5)
  • 2013年8月 (4)
  • 2013年7月 (6)
  • 2013年6月 (5)
  • 2013年5月 (5)
  • 2013年4月 (7)
  • 2013年3月 (6)
  • 2013年2月 (7)
  • 2013年1月 (12)
  • 2012年12月 (6)
  • 2012年11月 (7)
  • 2012年10月 (9)
  • 2012年9月 (7)
  • 2012年8月 (9)
  • 2012年7月 (13)
  • 2012年6月 (15)
  • 2012年5月 (17)
  • 2012年4月 (14)
  • 2012年3月 (14)
  • 2012年2月 (16)
  • 2012年1月 (17)
  • 2011年12月 (2)
  • なぜ似合わない!復刻版ユニフォーム


    2012年8月25日 15:47 スポーツ選手とNLP. ブログ

    第一感「似合わないねえ。」そのあと「何でだろう。」

    プロ野球の各球団は、ここ数年昔のユニフォームを復活させて、実際のゲーム

    に着て出てくるようになった。西鉄全盛時代のユニフォームなどを見ると、

    なぜか50年前が蘇り、当時のことを思い出し懐かしい気持ちになる。

    だが、ひいきの球団、好きだった選手の思い出とダブる場合はちょっと違う。

     

    そのユニフォームのその背番号は、あの選手だというイメージが鮮明なので、

    現在の若手選手が身につけていると違和感がある。その結果、似合わないなあ

    ‥となるようだ。逆に、現在のユニフォームとその選手が着用しているイメー

    ジもあるので、二重に変な感じがしてくる。昔の選手と今の選手の両方に思い

    入れがあればあるほどこの感覚は強いようだ。微妙な感覚のことなので、昔

    だったら何故だろう、何となく‥となるのだが、NLPを習っているので、

    アンカリング(外から入ってくる情報に対する内なる一定の反応)だという

    ことが分かる。

    あの曲を聴くとあの時のことを思い出す。

    あそこに行くとなぜかホッとする。‥すべて、アンカリングだ。

    アンカーとは船の錨(いかり)。ある情報に錨が下ろされているイメージだ。

     

    38年前の鮮烈な思い出の中で、このユニフォームにアンカーが掛かっており、

    あの時のこの背番号はあの選手だ!という感覚がなせる違和感なのだ。

    そう言えば、ノースリーブのユニフォームもあったなあ。ほとんどの選手が

    似合わず不評だったが、T選手(現監督)だけ似合っていたっけ‥。

     

    ☆楽しい思い出をアンカリングしておけば、それでいやな思い出を打ち消す

    こともできます。

     

    この投稿よりひとつ新しい投稿:

    この投稿よりひとつ古い投稿: