ブログ最新記事


今、大相撲が面白い!がんばれ宇良。

   

マラソン福士加代子選手、根性あるねえ。

   

久々に競馬場が華やかになるぞ。

   

ニュース最新記事


2015年セミナー開催実績

   

今年を表す漢字は何?【錦糸町練習会】

   

五感を意識すれば‥【錦糸町練習会】

   

セミナー開催最新記事


2015年セミナー開催実績

   

無料セミナー最新記事


お気軽にご相談、リクエストしてください

   
NLPのテクニック
スポーツ選手とNLP
セミナー開催
セミナー開催報告
ニュース
ブログ
無料紹介セミナー
練習会
  • 2016年5月 (1)
  • 2016年2月 (2)
  • 2016年1月 (3)
  • 2015年12月 (6)
  • 2015年11月 (1)
  • 2015年9月 (1)
  • 2015年7月 (2)
  • 2015年5月 (1)
  • 2015年4月 (2)
  • 2015年2月 (1)
  • 2015年1月 (1)
  • 2014年12月 (3)
  • 2014年11月 (2)
  • 2014年10月 (1)
  • 2014年9月 (4)
  • 2014年8月 (3)
  • 2014年7月 (3)
  • 2014年6月 (4)
  • 2014年5月 (7)
  • 2014年4月 (7)
  • 2014年3月 (6)
  • 2014年2月 (6)
  • 2014年1月 (5)
  • 2013年12月 (3)
  • 2013年11月 (1)
  • 2013年10月 (5)
  • 2013年9月 (5)
  • 2013年8月 (4)
  • 2013年7月 (6)
  • 2013年6月 (5)
  • 2013年5月 (5)
  • 2013年4月 (7)
  • 2013年3月 (6)
  • 2013年2月 (7)
  • 2013年1月 (12)
  • 2012年12月 (6)
  • 2012年11月 (7)
  • 2012年10月 (9)
  • 2012年9月 (7)
  • 2012年8月 (9)
  • 2012年7月 (13)
  • 2012年6月 (15)
  • 2012年5月 (17)
  • 2012年4月 (14)
  • 2012年3月 (14)
  • 2012年2月 (16)
  • 2012年1月 (17)
  • 2011年12月 (2)
  • 福士加代子選手マラソン挑戦「自分に勝つ」


    2012年1月27日 22:46 スポーツ選手とNLP. ブログ

    スポーツニュースを見ていたら、あさって(1月29日)行なわれる大阪国際女子

    マラソンに、福士加代子選手が挑戦することを表明し、会見していた。

    いつも明るくにこやかで、自然に微笑んでしまうようなユーモアたっぷりの

    応答に思わず心が和む。応援したくなる。

    インタビューの中で、目標を聞かれ『自分に勝つ』と答えていた。

    勝負の世界に生きる人達の間で、時々この言葉を聞く。我慢強く苦しい練習

    を乗り切ることや本番で折れそうになる心に打ち勝って、最後に勝利をもの

    にする‥という意味だろう。

    ふと、マラソンの場合は、別の意味もあるかもしれないと思った。

    一番苦しいと言われる30km過ぎの乗り切り方、心の持ち様について、

    ランナーはどうとらえ、差別化しているか。

     

    走っている自分を空中から眺めているもう一人の自分がいて、

    『あなたも苦しいけど、みんな苦しいよ。』

    『ここでくじけたら、今までの積み重ねは何だったの。』

    ‥などと話しかけているのではないだろうか。

    このような分離思考(ディソシエイト)は、喜怒哀楽や恥ずかしさを軽減する

    ことが分かっている。

    そして、これをはっきりとイメージできるかどうかは、能力の一部になる。

    トップアスリートや有名女優などの話を聞いていると、経験的に分離思考を

    身に付けていると感じさせることがある。

     

    単なる私の想像だが、福士選手もおそらく30km過ぎで分離思考をして、

    自分を叱咤激励していることを思い浮かべながら、会見で『自分に勝つ』と

    答えていたのではないだろうか。

     

    ☆ディソシエイトは“日本人の為のNLP”の第5日(全5日)で学びます。

     

     

    この投稿よりひとつ新しい投稿:

    この投稿よりひとつ古い投稿: