ブログ最新記事


今、大相撲が面白い!がんばれ宇良。

   

マラソン福士加代子選手、根性あるねえ。

   

久々に競馬場が華やかになるぞ。

   

ニュース最新記事


2015年セミナー開催実績

   

今年を表す漢字は何?【錦糸町練習会】

   

五感を意識すれば‥【錦糸町練習会】

   

セミナー開催最新記事


2015年セミナー開催実績

   

無料セミナー最新記事


お気軽にご相談、リクエストしてください

   
NLPのテクニック
スポーツ選手とNLP
セミナー開催
セミナー開催報告
ニュース
ブログ
無料紹介セミナー
練習会
  • 2016年5月 (1)
  • 2016年2月 (2)
  • 2016年1月 (3)
  • 2015年12月 (6)
  • 2015年11月 (1)
  • 2015年9月 (1)
  • 2015年7月 (2)
  • 2015年5月 (1)
  • 2015年4月 (2)
  • 2015年2月 (1)
  • 2015年1月 (1)
  • 2014年12月 (3)
  • 2014年11月 (2)
  • 2014年10月 (1)
  • 2014年9月 (4)
  • 2014年8月 (3)
  • 2014年7月 (3)
  • 2014年6月 (4)
  • 2014年5月 (7)
  • 2014年4月 (7)
  • 2014年3月 (6)
  • 2014年2月 (6)
  • 2014年1月 (5)
  • 2013年12月 (3)
  • 2013年11月 (1)
  • 2013年10月 (5)
  • 2013年9月 (5)
  • 2013年8月 (4)
  • 2013年7月 (6)
  • 2013年6月 (5)
  • 2013年5月 (5)
  • 2013年4月 (7)
  • 2013年3月 (6)
  • 2013年2月 (7)
  • 2013年1月 (12)
  • 2012年12月 (6)
  • 2012年11月 (7)
  • 2012年10月 (9)
  • 2012年9月 (7)
  • 2012年8月 (9)
  • 2012年7月 (13)
  • 2012年6月 (15)
  • 2012年5月 (17)
  • 2012年4月 (14)
  • 2012年3月 (14)
  • 2012年2月 (16)
  • 2012年1月 (17)
  • 2011年12月 (2)
  • 阿川佐和子さんの「聞く力」‥面白かった!


    2013年1月26日 22:19 ブログ

    阿川佐和子さんの著書「聞く力」を読んだ。書店で目立つ位置に置いてあっ

    たので、何気なく手にとってみたら、開いた2、3ページが面白かったので

    購入して読んでみた。

    実に面白かった。題名から“傾聴”みたいな言葉を連想し、指導書のような

    感じがするが、内容はその予想が外れ、読み物として面白い!‥というのが

    率直な感想で、一気に読んでしまった。

     

    連載モノのインタビューを引き受け、悩んだり、おじけづいたり、開き直っ

    たり、感情の起伏をうまく分かりやすく表現していて思わず笑ってしまいそ

    うになる。セミナーや講演の成功の秘訣として失敗談の実例を盛り込むと良

    いと言われているが、その点でも失敗したと感じたインタビューをその時の

    心の動揺とともに惜しげもなく素直に表現していて微笑ましい。

     

    さらに驚いたことに、いろいろな体験を通して思いついたことを次に生かし

    て行く様子は、コミュニケーション力向上に関連するNLPのスキルを身に

    つけて行く過程とそっくりだ‥ということだ。(→以下はNLP関連)

    ★オウム返しをうまく使えば、相手に自分の話をよく聞いていると思わせる

    ことができると分かった。→ラポールを形成するテクニック。

    ★相手がマイナスなこと、「私×××なんです。」と言った時、安易に「そん

    なことないですよ。」と答えず、言葉以外の顔、声、答えのタイミングを工夫

    して応対する。→リフレーミング非言語のコミュニケーションの重要性に

    どんどん気づいて行く。

    ★事前に準備して行った時とあまり準備しないで臨んだ時の違いに触れ、自

    分なりのインタビュアーのあるべき姿を見つけて行く。→すでにリソースを

    持っているので、変化に素早くしっかり対応している。‥など。。

    擬音や比喩なども入れ、分かりやすい表現で書かれているので、読んで行く

    うちに何か阿川さんと知り合いになったような親しみまで感じてしまった。

    今後、レギュラー出演しているTVの討論番組や土曜の朝のインタビュー番

    組を見るのがますます楽しみになった。

    これはひょっとして、いささか惚れたとでも言うのだろうか。

     

     

    この投稿よりひとつ新しい投稿:

    この投稿よりひとつ古い投稿: