ブログ最新記事


今、大相撲が面白い!がんばれ宇良。

   

マラソン福士加代子選手、根性あるねえ。

   

久々に競馬場が華やかになるぞ。

   

ニュース最新記事


2015年セミナー開催実績

   

今年を表す漢字は何?【錦糸町練習会】

   

五感を意識すれば‥【錦糸町練習会】

   

セミナー開催最新記事


2015年セミナー開催実績

   

無料セミナー最新記事


お気軽にご相談、リクエストしてください

   
NLPのテクニック
スポーツ選手とNLP
セミナー開催
セミナー開催報告
ニュース
ブログ
無料紹介セミナー
練習会
  • 2016年5月 (1)
  • 2016年2月 (2)
  • 2016年1月 (3)
  • 2015年12月 (6)
  • 2015年11月 (1)
  • 2015年9月 (1)
  • 2015年7月 (2)
  • 2015年5月 (1)
  • 2015年4月 (2)
  • 2015年2月 (1)
  • 2015年1月 (1)
  • 2014年12月 (3)
  • 2014年11月 (2)
  • 2014年10月 (1)
  • 2014年9月 (4)
  • 2014年8月 (3)
  • 2014年7月 (3)
  • 2014年6月 (4)
  • 2014年5月 (7)
  • 2014年4月 (7)
  • 2014年3月 (6)
  • 2014年2月 (6)
  • 2014年1月 (5)
  • 2013年12月 (3)
  • 2013年11月 (1)
  • 2013年10月 (5)
  • 2013年9月 (5)
  • 2013年8月 (4)
  • 2013年7月 (6)
  • 2013年6月 (5)
  • 2013年5月 (5)
  • 2013年4月 (7)
  • 2013年3月 (6)
  • 2013年2月 (7)
  • 2013年1月 (12)
  • 2012年12月 (6)
  • 2012年11月 (7)
  • 2012年10月 (9)
  • 2012年9月 (7)
  • 2012年8月 (9)
  • 2012年7月 (13)
  • 2012年6月 (15)
  • 2012年5月 (17)
  • 2012年4月 (14)
  • 2012年3月 (14)
  • 2012年2月 (16)
  • 2012年1月 (17)
  • 2011年12月 (2)
  • ムカつく‥をリフレーミング《練習会報告》


    2013年9月24日 13:44 ブログ. 練習会

    “暑さ寒さも彼岸まで”とはよく言ったものです。

    めっきりと涼しくなった秋分の日の昨日(9/23)、第33回NLP大宮練習会

    を開催しました。場所はいつもの大宮駅西口徒歩5分ソニックシティビル24階

    ヒューマンアカデミー大宮校です。ヒューマンさんには、NLP受講生のアフ

    ターケアの一環でお部屋を提供して頂いております。感謝、感謝です。

    今回は『柔軟に思考し、うまく表現する』というテーマを取り上げました。

    参加者は、女性8名、男性4名の12名。NLP受講経験者はマスター以上5名、

    他は未受講でNLPに興味がある7名という異色の組み合わせでした。

     

    まず最初は、リフレーミングです。人は、いろいろな経験を積むうちにある

    状況や行動傾向などに対し、評価も含んだ固定観念を持つようになります。

    あたかも考えの枠(frame)にはめるようです。この枠を一旦外して、別の

    とらえ方をするのがリフレーミング(reframing)です。

    ★むこうみずな →☆度胸がある。行動力がある。

    ★周りを気にする →☆心配りができる。同時に色々な所に目が行く。

    ★口が軽い →☆隠し事ができない。社交性がありそう。

    など、はじめはなかなか出ませんでしたが、慣れて来たらスイスイ出るよう

    になりました。あとは実践ですね。

    頭が柔らかくなったところで、女子高生が中心になって書かれた『ネガ

    辞典』(ネガティブ→ポジティブに変換)の中の題材をリフレーミングし

    てみました。

    ★ムカつく、★方向オンチだ、★マザコン、★八方美人だ‥などをやって

    みましたが、本に書かれている十代のネガポ例を紹介すると一同「ほほお」

    「なるほどお」と感心しきり‥。やはり年とともに頭が硬くなる事を実感

    させられます。

     

    続いては、メタモデルです。

    最近、会話で「最近の若者はキレやすい」とか「私には無理!」などという

    表現をよく聞きます。話し手の意図と聞き手の解釈が違ったまま話が進行す

    ると、後に誤解が生じるかもしれません。そんな時、相手のあいまいな言葉

    に対し、正確な情報を収集しつつ話し手に気づきや新しい選択肢を与える質

    問話法がメタモデルです。

    「本当にもういやになっちゃった‥。」

    「まじめにやれば、きっとうまく行く。」

    「私を軽視するこういうやり方にはついていけない!」

    3人1組になり、これらの例に対し、どんな返しが効果的か話し合いました。

    「ああ。そう聞かれると大したことないかも‥」となります。こちらも皆段々

    慣れて来て、効果的な質問が出るようになりました。

    そうこうするうちに、あっと言う間に時間が過ぎ、最後は皆で記念撮影です。

    外へ出たら、昼よりもっと爽やかな風が吹いていました。有志で駅ビルに寄り

    韓国料理を食べながら、和気藹々NLPや美容の話で盛り上がりました。

     

    次回は、10月20日(日)の予定です。

    今回が言語中心のテーマだったので、次回はイメージを取り上げようかな‥と

    思っています。他のテーマでも何か取り上げて欲しいものがあれば、お気軽に

    お声がけ下さい。

     

     

     


    この投稿よりひとつ新しい投稿:

    この投稿よりひとつ古い投稿: