ブログ最新記事


今、大相撲が面白い!がんばれ宇良。

   

マラソン福士加代子選手、根性あるねえ。

   

久々に競馬場が華やかになるぞ。

   

ニュース最新記事


2015年セミナー開催実績

   

今年を表す漢字は何?【錦糸町練習会】

   

五感を意識すれば‥【錦糸町練習会】

   

セミナー開催最新記事


2015年セミナー開催実績

   

無料セミナー最新記事


お気軽にご相談、リクエストしてください

   
NLPのテクニック
スポーツ選手とNLP
セミナー開催
セミナー開催報告
ニュース
ブログ
無料紹介セミナー
練習会
  • 2016年5月 (1)
  • 2016年2月 (2)
  • 2016年1月 (3)
  • 2015年12月 (6)
  • 2015年11月 (1)
  • 2015年9月 (1)
  • 2015年7月 (2)
  • 2015年5月 (1)
  • 2015年4月 (2)
  • 2015年2月 (1)
  • 2015年1月 (1)
  • 2014年12月 (3)
  • 2014年11月 (2)
  • 2014年10月 (1)
  • 2014年9月 (4)
  • 2014年8月 (3)
  • 2014年7月 (3)
  • 2014年6月 (4)
  • 2014年5月 (7)
  • 2014年4月 (7)
  • 2014年3月 (6)
  • 2014年2月 (6)
  • 2014年1月 (5)
  • 2013年12月 (3)
  • 2013年11月 (1)
  • 2013年10月 (5)
  • 2013年9月 (5)
  • 2013年8月 (4)
  • 2013年7月 (6)
  • 2013年6月 (5)
  • 2013年5月 (5)
  • 2013年4月 (7)
  • 2013年3月 (6)
  • 2013年2月 (7)
  • 2013年1月 (12)
  • 2012年12月 (6)
  • 2012年11月 (7)
  • 2012年10月 (9)
  • 2012年9月 (7)
  • 2012年8月 (9)
  • 2012年7月 (13)
  • 2012年6月 (15)
  • 2012年5月 (17)
  • 2012年4月 (14)
  • 2012年3月 (14)
  • 2012年2月 (16)
  • 2012年1月 (17)
  • 2011年12月 (2)
  • ソチへ向かってGO!!下町ボブスレー


    2013年10月9日 19:05 ブログ

    ソチ五輪へ向けて、グレードアップした日本製ボブスレーが完成した。

    名づけて“下町ボブスレー”2号機。

    約1年前に大田区の中小企業が協力してプロジェクトが作られた。

    ボブスレーという競技は、日本にはあまり馴染みがない。かつては、欧州で

    使い古されたものを買い取り、乗っていた。それを大田区の技術系の会社が

    約20社が集まり、見よう見まねかつ自費で1号機を作った。結果は、日本

    記録を更新するなど上々で、皆手ごたえを感じ、プロジェクト推進委員会が

    発足した。

    私も昨年夏から今年の春にかけて工場改善のコンサルティングでお邪魔した

    会社が中心的役割を果たす形で参画しているので、その点非常に親しみを感

    じている。

    強敵は、欧米だ。ドイツはBMW、イタリアはフェラーリ、米国はNASA

    が関与して作っている。製作費用は億単位だ。日本はその10分の1以下!で

    作る。大企業顧客の厳しいコストダウン要請に歯を食いしばって凌いで来た

    実力が生きる。機械加工の仕上げの技術力なら世界のトップレベルだ。

    こうして作られた2号機は、否が応でも期待を抱かせる。

    さらに改良を加え、これが日本の技術の底力だ!!というところを見せて

    欲しい。

    ソチ五輪での下町ボブスレーの活躍を皆で応援しましょう。

     

     

     

    この投稿よりひとつ新しい投稿:

    この投稿よりひとつ古い投稿: