ブログ最新記事


今、大相撲が面白い!がんばれ宇良。

   

マラソン福士加代子選手、根性あるねえ。

   

久々に競馬場が華やかになるぞ。

   

ニュース最新記事


2015年セミナー開催実績

   

今年を表す漢字は何?【錦糸町練習会】

   

五感を意識すれば‥【錦糸町練習会】

   

セミナー開催最新記事


2015年セミナー開催実績

   

無料セミナー最新記事


お気軽にご相談、リクエストしてください

   
NLPのテクニック
スポーツ選手とNLP
セミナー開催
セミナー開催報告
ニュース
ブログ
無料紹介セミナー
練習会
  • 2016年5月 (1)
  • 2016年2月 (2)
  • 2016年1月 (3)
  • 2015年12月 (6)
  • 2015年11月 (1)
  • 2015年9月 (1)
  • 2015年7月 (2)
  • 2015年5月 (1)
  • 2015年4月 (2)
  • 2015年2月 (1)
  • 2015年1月 (1)
  • 2014年12月 (3)
  • 2014年11月 (2)
  • 2014年10月 (1)
  • 2014年9月 (4)
  • 2014年8月 (3)
  • 2014年7月 (3)
  • 2014年6月 (4)
  • 2014年5月 (7)
  • 2014年4月 (7)
  • 2014年3月 (6)
  • 2014年2月 (6)
  • 2014年1月 (5)
  • 2013年12月 (3)
  • 2013年11月 (1)
  • 2013年10月 (5)
  • 2013年9月 (5)
  • 2013年8月 (4)
  • 2013年7月 (6)
  • 2013年6月 (5)
  • 2013年5月 (5)
  • 2013年4月 (7)
  • 2013年3月 (6)
  • 2013年2月 (7)
  • 2013年1月 (12)
  • 2012年12月 (6)
  • 2012年11月 (7)
  • 2012年10月 (9)
  • 2012年9月 (7)
  • 2012年8月 (9)
  • 2012年7月 (13)
  • 2012年6月 (15)
  • 2012年5月 (17)
  • 2012年4月 (14)
  • 2012年3月 (14)
  • 2012年2月 (16)
  • 2012年1月 (17)
  • 2011年12月 (2)
  • 想像の翼を広げてみよう


    2014年8月6日 18:01 ブログ

    最近NHKの朝ドラをよく見ている。

    主人公の村岡花子さんが、時々口にする「想像の翼を広げる」というのが

    物語の主題になっている。

    翼を広げる時、五感のどれを使っているのだろう?

    視覚を主に聴覚、触覚、嗅覚、味覚、すべてを使っているに違いない。

     

    『人は、真っ白で生まれ、うれしいこと、悲しいことを経験して、羽が生え

    て来る。それが“う”という字。そして、羽はたくさんの“異なる”人と

    出会うことで、“”が生えてくる。』‥(ひすいこたろう)より

     

    朝ドラのストーリーは、主人公が大正12年の関東大震災を経験し、辛いこと

    を経て、幸せになって行く。そう言えば、“”という字にプラス思考を乗

    せるから“”せになる‥というのもあった。

     

    『過去の一番いいところは、すでに終わってしまったことだ。』

    .                   ‥リチャード・バンドラー博士

    過去をくよくよする時間があったら、輝かしい未来を想像する翼を広げてみ

    よう。NLPの創始者バンドラー博士が、10月に初来日する。NLPを習った

    人は会ってどんな話ができるか、想像の翼を広げる価値が十分にありそうだ。

     

     
     


    この投稿よりひとつ新しい投稿:

    この投稿よりひとつ古い投稿: